生活の知恵は役に立つ!

暮らしのアイデアから豆知識まで、毎日の生活を彩る情報をお届けします。

ダイエット中でも満腹感を味わえる!手軽で便利な「かさ増し食品」ベスト8

ダイエット中でも満腹になれるかさ増し食材

食事の量を減らしてダイエットしている方は多いのではありませんか?

しかし、食事の量を減らしたことによるストレスで、健康を害してしまう可能性があります。また、ダイエットが終わるとその反動で過剰に食べてしまい、体重が元に戻ったりそれ以上に増えたりすることもあるかもしれません。

食べ過ぎを抑えてヘルシーにダイエットするためには「かさ増しダイエット」が有効です。

そこで、満腹感も得られて食費も節約もできる、かさ増し食品と簡単レシピをご紹介します。

ご紹介するかさ増し食材を使うと、料理の見た目が豪華になって、満腹感も得られるので、ぜひ試してみてください。

1.豆腐

豆腐でかさ増しダイエット
出典:free-materials.com

ダイエット中に豆腐を取り入れる方は多いのではないでしょうか。豆腐ハンバーグや豆腐グラタンなどでかさ増しすれば満腹感が得られます。

実はダイエットの時に大切なのが、胃への負担をかけないことです。豆腐はタンパク質が豊富なわりに、短時間で消化できる食品です。

2.じゃがいも

常温保存できる常備野菜の中でも、じゃがいもはおかずのボリュームを出すのにぴったりです。細切りにしてピーマンと炒めて市販のソースをかけると、しっかりとしたおかずになります。

また、さっと水にさらしてフライパンでカリッと焼くと、フランス料理のガレットができあがります。

3.もやし

もやしでかさ増しダイエット
出典:pixabay.com

かさ増し食品の王様はもやしです。手軽なお値段で、しゃきしゃきの食感を加えることができます。

青菜と胡麻和えにしてもいいですし、安価で手に入るえのきと一緒にちょっと炒めてもよく、ドレッシングをかけてすぐに一品完成してしまうのも魅力的です。

4.春雨

かさ増しのためにちょうど良いのが春雨です。春雨そのものには味がないので、濃い味付けの野菜炒めなどによく合います。

野菜と一緒に市販の中華ドレッシングをかければ、中華風サラダがあっという間にできあがります。また、鶏もも肉と一緒にチキンスープで煮れば、ハワイ料理のチキンロングライスができあがります。

5.切り干し大根

切り干し大根でかさ増しダイエット
出典:pinterest.com

切り干し大根に含まれる食物繊維はごぼうよりも多く、野菜の中では特に多いとされています。

大根を太陽に干すと、鉄やカルシウム、ビタミンB2などの栄養価が数十倍に増加し、栄養がギュッと凝縮されます。さらに甘みが増すにも関わらず、カロリーは1食分で約30kcal以下とヘルシーです。切り干し大根を細かく刻むと、ご飯のかさ増しなどに使えます。

6.麩

低カロリーで、たんぱく質やカルシウム、ナトリウム、亜鉛など不足しがちなミネラルが豊富なのがお麸です。煮物や鍋に使うと出汁やスープ吸って大きく膨らんで、満腹感がたっぷりになるのでかさ増しに適した食材です。

ハンバーグなどの肉料理に、小さくした麸を混ぜてかさ増ししても美味しくいただけます。

7.キャベツ

キャベツでかさ増しダイエット
出典:pakutaso.com

キャベツをまるごと1個買うと、何日も使えます。焼きそばや野菜炒め、千切りにして揚げ物に添えたりと、バリエーションが多い葉物野菜です。

芯をくりぬいてコンビーフを詰めて、スープでまるごと煮込んだところにお醤油をかければ、簡単においしい1品ができあがります。

8.白菜

白菜はキャベツと並んで大物の葉物野菜ですが、特に旬の冬に大活躍します。鍋に入れるのはもちろんですが、ベーコンや豚肉と重ね蒸しても美味しく、卵と炒めて塩コショウをするだけでも白菜そのものの甘みを十分に味わうことができます。

ベーコンと一緒にミルク煮にすると、凝った1品になります。

以上、ダイエット中でも満腹感を味わえる!手軽で便利な「かさ増し食品」ベスト8…でした。